国立西洋美術館 世界遺産へ

(P)こんにちは
  パテオナベです。

今日の新聞の一面に国立西洋美術館 世界遺産へ

近代建築の巨匠、ル・コルビュジエの設計した作品で7カ国で共同推薦したとのこと

a0214329_22495090.jpg

先日、カラヴァッジョ展に行った時、撮った展示スペース

ル・コルビジェの設計による国内唯一の美術館


にほんブログ村

にほんブログ村




a0214329_2335486.jpg

美術館のセクション模型
弟子の前川國男が創設した建築設計事務所で材料選び、耐久性を優先して
デザイン思想を損なうことなく
平成8年から耐震補強がなされて完了しているそうです。


a0214329_23144320.jpg

お気に入りの中庭
絶え間なく光が・・・・・

つづく

     *他のリフォーム工事の施工事例です。

     *リフォーム工事のワンポイントアドバイスは

     *リフォーム工事のHPはこちらより → 「足立区リフォーム館

     *メールでのお問い合わせは


↓ポチット応援いただけると幸いです。

にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ


      ****



     
トラックバックURL : http://sw0437.exblog.jp/tb/22822970
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by desire_san at 2016-05-19 01:15
こんにちは。
念願だった近代建築の巨匠、ル・コルビュジエの設計した国立西洋美術館が世界遺産になり。大変喜ばしいことですね。おしりも15年ぶりの記念すべき美術の歴史を変えた天才・カラヴァッジョの美術展が開催されていて、良いタイミングだと思いました。均整と調和がとれた爽やかな美しさのルネサンス絵画とは真逆のような、劇的な明暗法によって浮かび出る人物表現と「光と影」の自由な感動的表現は、伝統的な表現を一新させた斬新さと美意識を備えたリアリティーがあり、大変魅力的でした。

カラヴァッジョ展からカラヴァッジョの絵画の魅力と、なぜカラヴァッジョが美術史を塗り替えるほどの影響力を持ったのかを考察してみました。読んでいただけると嬉しいです。ご意見・ご感想などコメントをいただけると感謝いたします。
by 3740s | 2016-05-18 23:35 | 見学 | Trackback | Comments(1)