「イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」・・・へ!

 (P)こんにちは
   パテオナベです。


a0214329_8144822.jpg

入るとすぐ階段で2階が展示会場。
        ↓
広くないエントランスを吹き抜けで空間を開放してくれます。


 *よろしければこちらも



a0214329_8222581.jpg

a0214329_8254069.jpg

1F。


a0214329_8422419.jpg

a0214329_8445534.jpg

         ↑
なかなか昇らない太陽、 レイラ・シェ 鉛筆作画、フランス
        
もう一枚
  ↓
a0214329_8533744.jpg

あみを手に男たちがやってきた、ジェームズ・バーカー 色鉛筆、CG作画、イギリス
  ↓
展示場の一部です。
猛暑の今日、ゆっくり堪能でき、
どこか家族的な暖かい空間で感謝して会場を後に致しました・・・・。

*こちらよりホームページhttp://www.pateo.info

 ↓ ポッチと応援いただけると幸いです。
 
人気ブログランキングへ

 ↓ こちらもお願い致します。
 にほんブログ村 住まいブログ 水まわりリフォームへ
にほんブログ村

  ↑     ↑     ↑
 いつも見ていただきありがとうございます


 ****
Commented by blackfacesheep at 2014-08-02 08:45
パテオナベさん、こんにちは。^^
黒顔羊と申します。
先日は私のへたれブログをご訪問いただき、ありがとうございました。^

ボローニャ国際絵本原画展、色遣いがさすがにイタリアですね~、めっちゃオサレなんであります。
欧州の絵本って、私も大好物なんであります。
今年も、刈谷市美術館で開催されたレオ・レオニ展を見に行ってきました。
http://blackface.exblog.jp/22704712/
秋には高浜市にブラティスラヴァ世界絵本原画展がやってくるので楽しみにしております♪
これからもよろしくお願いしますね。^^v
Commented by 3740s at 2014-08-02 09:28
黒顔羊さん、
おはようございます。
コメントありがとうございます。 (喜)

色彩と繊細さに惹かれる原画でした。
レオ・レオ二展他の情報ありがとうございます。

今後共よろしくお願い致します。 (礼)

by 3740s | 2014-08-01 09:15 | 巡り | Comments(2)